展覧会装丁・装画

第2回 東京装画賞2013 展覧会

先日、東京装画賞2013 の授賞式&パーティに行ってまいりました。

授賞式なども堅苦しい感じがなく、とても良い雰囲気でした。

 

その後、展示されている入選以上の作品を 観てまわりましたが、

どの作品も素晴らしく、センス溢れるものばかり。

 

やはり写真などで見るのとは違い、現物の作品はとても美しく、

特に上位入賞者や 図書設計家協会の会員賞の方々の作品は

力みなぎるというか、何かオーラまで感じました。

 

本当に勉強になりました。

私もまた来年、頑張ろう、もっともっとじっくり取り組もうと思いました。

 

展覧会は、10月26日まで、市ヶ谷の山脇ギャラリーで開催されております。

 

ちなみに私の入選作はこちらです。↓

ブックジャケットのデザイン

 

第2回 東京装画賞2013 展覧会” への2件のフィードバック

  1. 入選おめでとうございます!これは、展覧会に行って、直接作品たちを見に行かねばですね。良い刺激は来年に活かされて、さらに素敵な作品を生み出すのでしょうね!!

  2. >ハッピーさん
    祝福のお言葉ありがとうございます!
    是非、展覧会に行ってみてください。素敵な作品がいっぱいですよ~^^
    そうですね、来年どんな課題図書になるのか分かりませんが、今からワクワクしてますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です